店長帯子のブログ

2019-03-23 16:39:00

貝紫拡大長岡.jpg貝紫長岡.jpg                                                                                                             大阪芸大・故吉岡常雄先生の作品でクレオパトラがこよなく愛した「貝紫」で染めた「帯」を「長岡きものアカデミー」の店内で見る事ができます。今から3000年の昔、地中海西岸の交易で栄えたフエニキア人は高度の文化を備えた民族で貝から色素が採れる事を発明、古代のエジプトやシリアに輸出し莫大な財をなすのです。当時で貝1グラム金1グラムの価値があり国王や女王のみが許されたのです、そこから「「帝王の紫」(ロイヤルパープル)と言われる様になりました。吉岡先生と南米のドンルイス村に同行し染めて頂いたお宝の帯です。地中海の民族がインカ帝国にまで「貝紫染め」の技術が伝わったのか疑問でしたがフェニキア人は海洋民族であり天文学にも優れ、アルファベッドの原型を作りガラス細工にも長けていたので伝搬が解明しました。

長岡きものアカデミー  ☎️0258896855

長岡駅下車7分 平潟神社向かい

#帝王紫#着物レンタル#長岡きものアカデミー